28 6月

外国人財へのサポート

<<English>>

当社の永住外国人を対象に「プチ職人語学学校」を開催しました。


●セラノ・ピリーパイチャン・ナザレノ

kensetsu180416-852x1024[1]

 

彼は非常に努力家で技術習得にかける情熱は群を抜いており、日常会話でのコミュニケーションは全く問題ないのですが、筆記試験の漢字のハードルの高さは計り知れません。

 そのきっかけではじめていた「プチ職人語学学校」が今になって竹延グループ全体の働く外国人方々のニーズに合わせて基礎の基礎から関西弁対応の日常会話までの本格的な「日本語学校」に展開しました。

 

活躍する女性クラフトスタッフ < > 譲れぬ安全対策