24 2月

外壁剥落防止工法

●外壁剥落防止工法

ガラスネットをアンカーピンで固定し、その上に弾性材を塗布することで中性化、 ひび割れを防ぎ外壁剥落を防止します。 ○下塗りから上塗りまで弾性系塗材を使用するため、作業の簡素化が図れる ○ガラスネットは5×5ミリで従来品より柔らかい ○出隅、入隅への施工性が優れる ○従来工法より2~3割安く施工可能 1309051341162nx5_l

●コニシ株式会社 ボンドピンニング工法 他

ボンドピンニング工法 外壁の仕上げモルタルに浮きが生じた部分の剥離・剥落を防止する工法。エポキシ樹脂系注入材とステンレスピンを併用して躯体と仕上モルタルの接着を行う。モルタル塗り替え工事と比較して工期の短縮・工事費の節約になる。 130905134104t92w_l
外装塗装施工例 < > 耐火被覆事業