05 6月

改善事例全国発表会 特別発表賞

●改善事例全国発表会(2017年)

2017年(平成29年)10月27日 鹿島建設、鹿栄会、鹿島事業協同組合連合会、共催の 第38回協力会社改善事例全国発表会において特別発表賞を受賞しました。 ■特別発表賞 竹延DNA伝承チーム 「技能DNA伝承・研鑚こそが最良の顧客満足 ~ハタラキカタ改革3本の矢~」
表彰状
2017年10月31日(火)「日刊建設工業新聞」
 

●改善事例全国発表会(2014年)

KMユナイテッドは2014年(平成26年)10月24日鹿島事業協同組合連合会(大木勇雄理事長)、鹿栄会(中村満義会長)、鹿島(中村満義社長)の3者共催の第35回協力会社改善事例全国発表会において各分科会に分かれての、全発表を締めくくる総合会場にて、特別発表を行った。 業界の深刻な労務不足の対策として、人材育成を目的に2013年(平成25年)1月当社を設立し、独自の視点とアイデアで人材育成の仕組みを構築、職人気質の業界においてインストラクター制を導入、性別・年齢・国籍を問わず、全員を正社員として雇用するなどの活動と取り組み内容を「労務不足改善に向けて新会社設立~女性職人の躍進~」と題して発表した。 発表後の表彰式では鹿島建設中村社長より「その努力と成果は他の規範と認めます」と特別発表賞が竹延・KMユナイテッドに授与された。 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ この労務不足に対する当社の取り組みについてや、今回の特別発表賞の受賞に関しては、下記メディアにて紙面等で紹介されました。
2014年11月5日(水)「Paint&Coatings Journal」 第1面
2014年12月18日(木)「日本塗装時報」第1面
2014年11月7日(金)「建通新聞」第7面
2015年6月25日(木)「建通新聞」
改善事例全国発表会 ワン・ツー・フィニッシュ < > NHK